Tips

1月も早21日ですねー。

今年最初の記事が21日というのも何とも・・・(笑)

先週は、スイスフランショックがあったり、記事を書く場面は満載だったのですが、
静観しておりました。

あまり大きな声では言えませんが、「資金を全部無くす」のと「追証」・・・どっちが怖い?
みなさん上手く国内証券会社と海外証券会社を使い分けてくださいね(^^)

 

目先を変えましょう!

今日はちょっと珍しいブログのご紹介です。

(yokohamataka7さんの新ブログです!)

 

Linux_yokoB

 

 

 

 

 

私も、初心者の頃やってしまいましたよ!

VPSの契約の際、何も考えず値段だけで「Linux」の契約を・・・。

結局、Linuxサーバーへのアクセスの仕方もわからず、メタトレーダー(MT4)が基本的にWindowsでしか動かないと知って直ぐに解約する羽目に陥りました・・・。

 

ところが、LinuxでMT4を動かしている人がいるんですよねー(^^;

世の中広いです。

 

FX自動売買をされている人は既に使われている方も多いかと思いますが、

簡単にはじめるなら、Windowsデスクトップサービスの利用でしょうか。

 

◆ お名前.com デスクトップクラウド for FX

使えるねっと FX専用VPS

Will@NET

SPPD 仮想Windowsデスクトップサービス

 

ただ、ちょっと高めの料金設定です。

いろいろキャンペーンもやっていて、契約のタイミングによっては安く導入できそうですが、それでも最低月額1500円程度はかかりそうです。

 

ちなみに私のオススメはSPPDです・・・ アフィリエイトではありません(^^;

 

EAのテストのために多くのMT4を動かしていますので、同じスペックならたくさんのMT4を安定稼動させられるほうがいいんですよね。

そういった意味で、SPPDさんは費用対効果が高いです。

 

ところで、LinuxサーバーはOSがフリーであるためか、前述のWindowsのものよりも安く利用できます。yokohamataka7さんおススメのServerman@VPSだと、なんと月額467円・・・。

Windowsサーバーの約1/3から1/4のお値段です!

単純に同じ予算で3~4倍の数のMT4が動かせる?のではなんて妄想も膨らみます(笑)

 

簡単ではないでしょうけど、予算を抑えたい方は必見です! 

激安VPS!ワンコインでMT4

 

アクセスランキングに参加しています。是非、応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

にほんブログ村

Penguin penguin_chibi

penguin_ashiato

White Bear Z

すでにFX-ONさんからのメルマガでご存知の方もいらしゃるかもしれませんが、

ついにUSDJPYバージョンのシロクマができました!(^^)

WhiteBear_Z_$_300_180

 

 

 

 

 

ところで、Zって?

裏事情バレバレ記事はこちら・・・。

 

■WhiteBearZの特徴

・ロジックはWhiteBearシリーズを踏襲。
・フィルターの追加と改良によってドル円に対応。
・稼働時間は3:30~8:00(日本時間)のいわゆる朝スキャ。
・TP/SL=7/60
・最大保有ポジションは3~5個の間で変更可能。
・建値決済が多い(笑)

 

■悲願のUSDJPY版シロクマ

シロクマの製作は、まずチャートにインジケーターやら移動平均線を表示させて、これぞ!というエントリの仕方を探るところからはじまりました。

最初にできたのが、Penguin Scalper M というEAです

何でMだったか忘れました(笑)

物持ちがいいのか、単に捨てられないだけという話もありますが、Penguin Scalper MがUSBメモリの中に残ってました!

ファイル更新の最終日時が2010年8月26日です。

設定は、「Z」 と同じくいわゆる朝スキャで、TP/SL=9/54の最大5ポジションです。

確かにシロクマの前身ぽい設定ですね。

 

当初から、複数通貨対応を試みてはいたものの、残念ながらEURUSD以外は苦戦を強いられました。つまりはエントリーのタイミングをそのフィルターでは示しきらなかったわけです。

それから4年・・・。

ふとした閃きをもとに、フィルターを作り直してみると・・・。

 

いけるかも!

 

で、出来上がったのがこれ↓ (^^)

 

2011.09.01 00:00 – 2014.08.29 23:55 (2011.09.01 – 2014.08.31)

10,000ドルスタート、最大3ポジション、スプレッド1 pips

 

Z_blog

 

Z_1.0 pips

 

■スプレッド毎のバックテスト

どこのブローカーも、少なからず日本時間の早朝から朝にかけてスプレッドが開きます。

(ブローカーによっては、未だにひどいスプレッドを提示しているところもあります。)

これはかつて朝スキャが一世を風靡した時に、ブローカーが朝スキャ封じを目的にした対応策ですが、今も脈々と残っているわけです。

ということで、シロクマZのスプレッド耐性を見てみたいと思います。

 

line2

 

  •  0.5 pips

Z_0.5pips

 

  • 1.0 pips

Z_1.0 pips

  •  1.5 pips

Z_1.5 pips

 

  • 2.0 pips

Z_2.0 pips

 

  • 3.0 pips

Z_3.0 pips

 

  • 4.0 pips

    (デフォルトのスプレッドフィルター3pipsを解除)

Z_4.0 pips

line2

 

 

さすがに3 pips以上になると期待した成績は望めませんので、ご利用になられる際には、予めブローカーの早朝のスプレッドをチェックされておくことをお勧めします。

lafe_line

★スプレッド比較こちら

■ fx-onのスプレッド比較

■ myfxbookのForex Brokers Spread Comparison

lafe_line

 

★9月19日販売開始!

USDJPYスキャルピングEA 2013年販売実績No.1のシロクマロジック搭載!
White Bear Z USDJPY
White Bear Z USDJPY | fx-on.com

 

アクセスランキングに参加しています。是非、応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

にほんブログ村

Penguin penguin_chibi

penguin_ashiato

日記

 

毎朝、起きてすぐにパソコンのスイッチを入れて、寝ぼけ眼で、このアイコン

rdp_img

 

をクリックするのが日課のペンギンです。

 

そういう人、他にもいっぱいいるはず(笑)

 

そして、メタトレーダーの口座履歴をチェックするのですが、

シロクマちゃん達が負けていると、その日一日憂鬱なペンギンです・・・。

White Bear

 

 

 

 

 

今日は私の口座履歴というよりも、fx-onさんの履歴を見てちょっと憂鬱になったのですが・・・。

 

まず、私のところで稼動チェックしているシロクマV3.17の昨夜の様子です。

今朝はFOMCを控えておりましたので、リアル口座は早々に停止させていました。

 

・・・のしろくま21

 

 

 

 

 

 

以下は、Pepperstoneのデモ口座での運用の様子です。

V317_0619

ピンクの丸のところのエントリーでは僅かにプラスオレンジの丸のところでちょっとマイナス、

最後の青の丸のところでプラス、トータルで損益はプラスでした(^^)。

 

次に、今朝、私を憂鬱にしてくれたfx-onさんの履歴です。

同じくPepperstoneのデモ口座で稼動してもらっています。

WBV317_0619_fxon_1

 

????

緑色で囲んだ4ポジションが大きくマイナスです。

 

これを昨日のチャートに落とし込んでみると、以下のような感じでした。

FX-on_WB V317_0619

 

どうやら私の口座のピンク丸の部分の3ポジションがクローズできず、その後、さらに2ポジション保有して、最大ポジションに。

 最大ポジションに達したシロクマ君は、そのままクローズの条件を満たすことができずにFOMCまで引っ張った模様です。

 結局、青色のロング(買い)でのトレードは、最大ポジションに達していたため実行されることがなかったわけですね・・・。

 

 

しかし、今回、同じ証券会社、同じデモ口座でも大きく差が出ちゃいました・・・。

こうなってくると、通信環境の差なのかなーって気もしてきます。

中には海外(証券会社のサーバーに近いところ)のVPSサーバーを借りたりすることができる人もいらっしゃいますが、私にはそこまでは無理なので、

できることと言えば、VPSサーバーにインストールするMT4の数や設置するEAの数を調整するなど、余裕を持った運用を心がけることですかね。

安定した成績をあげるためには、そういったちょっとした努力は必要なのかなと思います。

line2

 

≪追記:20:30≫

そういえば、fx-onの早川社長がリアル口座でWhite Bear V3を運用して下さっています。

Alpariジャパンでは、見事に切り抜けていますが、アヴァトレードでは、FOMCまで引っ張った模様です。これはスプレッドの差でしょうかね。

line2

 

 

それから、昨日紹介したBandCross3もショート(売り)でエントリーしたものの、

その後、逆行して現在2ポジション目を保有中です。

Band_0619

 

今朝のFOMCの結果を受けてのドルの上昇だけに、今回はちょっと分が悪そうな気がします。

(あくまでも私の独り言ですので・・・。)

 

ただ、EAを手動で停止させることは機会損失にもなりますし、自動売買なのに・・・と思われる方もいらっしゃることは承知しています。

 

でも、私のように負けず嫌いな人もいるでしょう(^^;

 

そういった方は、少なくとも米国雇用統計FOMCの前、なるべく早めにEAを停止しておくことをオススメします。大抵、当日は様子見に入っていて値動きが小さくなるため苦戦を強いられます。

その後、正常な値動きに戻ってから再開しても遅くはないです。

 

今回は、どっちが正解だったかわかりませんけどね(^^;

 

アクセスランキングに参加しています。是非、応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

にほんブログ村

 

 

Penguin penguin_chibi

penguin_ashiato