お知らせ

ペンギンのお店でEAをご購入頂いた皆様へ

     

これまでペンギンのお店で販売してきたEAでは、口座番号単位での稼働制限を実施するため、認証サーバーを立ち上げて利用して参りました。

ところが、以下の理由のため、認証サーバーを放棄することとし、新たなシステムで稼働制限することとしました。

そこで、一昨日から新システム対応のEAを、ご購入者にメールでお送りする作業を行っているのですが、何名かの方と連絡が取れません・・・。

そこでお手数ですが、新システムEAの送付と新たな認証の仕方についてお知らせしますので、

購入者だが連絡がない(メールを受け取っていない)方は、お問い合わせフォームからお知らせください。

その他、ファイルは受け取ったが使えないなど不具合があった方もご遠慮なくご連絡くださいませ。

                               

              

何が起こったのか?

2/21 14:11 お名前.com様から、私が借りているVPSをシャットダウンしたというメールが入りました。。。

なぬっ!

詳細を読むと、どうやらペンギンのお店の「認証サーバー」が悪さをしているようです・・・。

調べてみると、認証サーバーが DNS Amp攻撃(DDos攻撃の一種)の踏台として利用されたようです・・・。

           

DNS Amp攻撃とは?

「Amp」とは「アンプ(増幅器)」のことで、ステレオとかのアンプと同じ意味ですね。

1.まず、攻撃者はDNSへ問い合わせを行い、サーバーのキャッシュ機能を利用してデータの量を増幅させます。

2.次に、そのデータを攻撃対象のサーバへ送信することで、回線をパンクさせるDDos攻撃の一種です。

攻撃者はうちの認証サーバを利用して、ターゲットに攻撃を仕掛けたというわけです・・・。踏台候補のサーバーは全世界の実に75%を占めるそうで、一度、踏台として利用されると、「サーバーのIPアドレスが踏台リスト」に登録されるようです。

一度、リストに載ってしまうと根本的に対応できない限り、加害者の一翼を担い続けることになるというわけです・・・。

     

不審なメールの送信にも利用された・・・

実は、1/24にもこのサーバーが停止しました。この時は、うちの認証サーバーから 不審なメールが配信されているという指摘があったため、調査のため、ぐちゃぐちゃやってたら停止しちゃったというものでした(笑)

実は認証サーバーには、ログイン時のパスワードを忘れた場合の「パスワードを忘れた場合はこちら」機能を実装していて、そのためにメールサーバーとしての役割も持たせてありました。

悪者は、このメールサーバーとしての機能を乗っ取って、不審なメールの送信に利用した訳です。

そこで、パスワードをノートに控え(アナログ)、サーバーのメールサーバーとしての役割そのものを停止させることで対処しました。

           

お詫び

認証サーバーを使用しないシステム自体は、実は昨年9月頃、万が一に備えて作っていたものです。「備えあれば憂いなし」とは良く言ったものです。

しかし、システムさえあればそれで良いかというとそうでもなく、管理簿やらマニュアルやら、肝心のユーザ様への配布作業など、まる2日ほど朝から晩までパニクッてました。。。

そのためメールの誤送信や添付ファイル忘れ、内容がちぐはぐ・・・などのご迷惑をおかけしました。

この場をお借りして、お詫び申し上げます。

         

                

White Bear Z, トレプロ, 企画

いやぁ、ついに始まりました。

私自身、FXの運用に使えるお金が少ない頃は、なかなかEA代にウン万円も払う気にはなれず・・・購入する際には清水の舞台から飛び降りる気持ちだったことを覚えています。

5万円から運用したい・・・。

この気持ちが自分でEAを作るきっかけにもなり、White Bear Zを世に出す事にも繋がりました。

そして、一昨日、ついに「無料」でEAを提供しているTRADERS-proさんからWhite Bear Zがリリースされました。

TRADERS-proさんでは既にWhite Bear Z V2を公開していますが、やはり知名度・実績はWhite Bear Z USDJPYに軍配が上がります。

TRADERS-proさんの無料EAは、「提供はTitan FXがおおくりしました!」ということで、TitanFXから広告料の一部がサイト運営者、EA作者、アフィリエイターさんに支払われるわけです。

キャッシュバックサイトというのもありますが、これは、「EAの代わりに広告料の一部」をキャッシュバックして集客するもので、同じシステムであることに変わりはありません。

  • 運用額が多くキャッシュバックでEA代をすぐに回収できる人は、是非、White Bear Z USDJPYを【ペンギンのお店】でご購入下さい!^^
  • 他にも多くのEAを試したい方、当たり外れのあるEAにウン万円なんか払ってられるか!という方は、TRADERS-proを利用するのもありだと思います。

■ TRADERS-pro

TRADERS-pro【トレプロ】

【インターネット上には、無料でEAを入手できるフォーラムやウェブサイトが多数ありますが、その中から安心して使える本当に良いEAを見つけるのは至難の業です。そこで、TRADERS-proでは、高いレベルでの技術をもつ有料EAの作者様などに直接働きかけて、優秀なEAのご提供をお願いしました。また、海外FX会社様の全面協力のもと、皆様にEAを無料でご使用いただけるシステムを構築しました。】

有難いことにオープン前からお声をおかけ頂き、私も全面的に協力しています。

■Titan FX

【Titan FXでは、ディーリングデスクを介さないECN / STP方式を採用し、透明性の高い取引環境をご提供しています。サーバーは全て、世界金融の中心地であるウォール街のすぐ近くにある、Equinix NY4内に設置され、主要銀行との通信は超高速光ファイバーで行なわれます。 また、豊富な経験と知識を集約して生み出された、Titan FX独自の最先端テクノロジー「Zero Point」により、よりゼロに近いスプレッド、レイテンシを低コストで実現し、他の追随を許さない、次世代型取引環境でお取引頂くことが可能となっております。 経験豊かな他言語サポートチームによる24時間サポートにより、初心者から上級トレーダーまで、いつでも安心してお取引を行って頂けます。】

今回、Titan FX専用のWhite Bear Zをというリクエストを頂き、私が実際に使っている設定そのままでご提供するということになりました。

ロットサイズ以外のパラメータを固定しましたので、全く融通は利きません!^^;

ここのところエントリーは少な目ですが、成績はまずまずですよ!

そもそも、White Bear Z USDJPYのことを知らない方のために・・・

≪EA概要≫

White Bear Z USDJPYは、MetaTrader4用のFX自動売買ソフトで、アジア・オセアニアセッション(日本時間早朝)にエントリーする、一般に「朝スキャ」に分類されるものです。長期間のフォワード実績を持つ高精度なトレンドフィルターでトレンドの判定を行い、5分足で逆張りにエントリーし、スキャルピングします。トレード時間が比較的短いのが特徴です。

■ White Bear Z USDJPY は、2014年9月に某販売サイトでリリースし、現在(2018年5月)に至るまで好調を維持しているEAです。

TitanFXスタンダード口座専用White Bear Zの詳細はこちらをご覧ください!

Penguin

White Bear Z, お知らせ

 

 

というメールをペンギンのお店でシロクマZをご購入いただいた方にお送りした

わけですが、数名の方にメールが届いていないかと思います。^^;

 

実は、つい先日、PCがクラッシュし、メールアドレスが消滅。。。

何故かご購入者リストにメールアドレスの転載を忘れていた方、メールをお送りしたものの返ってきてしまった方がいらっしゃいました。^^;

 

そこで、ペンギンのお店でWhite Bear Z USDJPYをご購入いただいたにもかかわらず上記メールを受け取っていない方はご連絡ください。

2名はいらっしゃるかと・・・。

 

お手数をおかけしますが、宜しくお願い致します。

Penguin