White Bear Z とは?(2014.9.9)

すでにFX-ONさんからのメルマガでご存知の方もいらしゃるかもしれませんが、

ついにUSDJPYバージョンのシロクマができました!(^^)

WhiteBear_Z_$_300_180

 

 

 

 

 

ところで、Zって?

裏事情バレバレ記事はこちら・・・。

 

■WhiteBearZの特徴

・ロジックはWhiteBearシリーズを踏襲。
・フィルターの追加と改良によってドル円に対応。
・稼働時間は3:30~8:00(日本時間)のいわゆる朝スキャ。
・TP/SL=7/60
・最大保有ポジションは3~5個の間で変更可能。
・建値決済が多い(笑)

 

■悲願のUSDJPY版シロクマ

シロクマの製作は、まずチャートにインジケーターやら移動平均線を表示させて、これぞ!というエントリの仕方を探るところからはじまりました。

最初にできたのが、Penguin Scalper M というEAです

何でMだったか忘れました(笑)

物持ちがいいのか、単に捨てられないだけという話もありますが、Penguin Scalper MがUSBメモリの中に残ってました!

ファイル更新の最終日時が2010年8月26日です。

設定は、「Z」 と同じくいわゆる朝スキャで、TP/SL=9/54の最大5ポジションです。

確かにシロクマの前身ぽい設定ですね。

 

当初から、複数通貨対応を試みてはいたものの、残念ながらEURUSD以外は苦戦を強いられました。つまりはエントリーのタイミングをそのフィルターでは示しきらなかったわけです。

それから4年・・・。

ふとした閃きをもとに、フィルターを作り直してみると・・・。

 

いけるかも!

 

で、出来上がったのがこれ↓ (^^)

 

2011.09.01 00:00 – 2014.08.29 23:55 (2011.09.01 – 2014.08.31)

10,000ドルスタート、最大3ポジション、スプレッド1 pips

 

Z_blog

 

Z_1.0 pips

 

■スプレッド毎のバックテスト

どこのブローカーも、少なからず日本時間の早朝から朝にかけてスプレッドが開きます。

(ブローカーによっては、未だにひどいスプレッドを提示しているところもあります。)

これはかつて朝スキャが一世を風靡した時に、ブローカーが朝スキャ封じを目的にした対応策ですが、今も脈々と残っているわけです。

ということで、シロクマZのスプレッド耐性を見てみたいと思います。

 

line2

 

  •  0.5 pips

Z_0.5pips

 

  • 1.0 pips

Z_1.0 pips

  •  1.5 pips

Z_1.5 pips

 

  • 2.0 pips

Z_2.0 pips

 

  • 3.0 pips

Z_3.0 pips

 

  • 4.0 pips

    (デフォルトのスプレッドフィルター3pipsを解除)

Z_4.0 pips

line2

 

 

さすがに3 pips以上になると期待した成績は望めませんので、ご利用になられる際には、予めブローカーの早朝のスプレッドをチェックされておくことをお勧めします。

lafe_line

★スプレッド比較こちら

■ fx-onのスプレッド比較

■ myfxbookのForex Brokers Spread Comparison

lafe_line

 

★9月19日販売開始!

USDJPYスキャルピングEA 2013年販売実績No.1のシロクマロジック搭載!
White Bear Z USDJPY
White Bear Z USDJPY | fx-on.com

 

アクセスランキングに参加しています。是非、応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

にほんブログ村

Penguin penguin_chibi

penguin_ashiato