今年の総括 「White Bear V3」 (2013.12.27)

2013年もあと僅かですね。

このブログも仕事納めということで、今年1年頑張ってくれた「White Bear」について振り返ってみたいと思います。

WB2013

White Bear V1, V2は、2012年2月にFX-ONに登録し、3月から販売を開始したもので、公開後もうすぐ2年になります。

書籍や諸々のブログでは「EAには寿命があって、1年も通用すれば御の字」なーーんて書かれてますが、私自身は(表立っては言ってきませんでしたが)、この意見には否定的です。

単にそれはEAの質の問題だと・・・もっと長期間にわたって通用するものは作れるはずだと考えています。

 

もちろん通用しなくなるものは山ほどありますし、私のEAの中にも手に負えなくなってしまったものが多々あります。(こういったEAをご購入いただいた方には、ほんと申し訳なく思います。)

 

ところで、White Bearシリーズには、FX-ONで販売中のものとして

White Bear V1, White Bear V2(販売終了: 後継はWhite Bear V3)、White Bear X M30、先日ブログで紹介したBrown Bear、

さらにはGemTradeのみで公開しているWhite Bear V1 ApexV1 Apex2など多くの派生品が存在します。

 

実は、当初からいろいろなパラメーターで通用するので、設定を絞りきれなかったのです(笑)

White Bear

line2

(1)White Bear V1 総トレード数重視!

Forex White Bear V1Forex White Bear V1 | fx-on.com

最大5ポジション、ニュースフィルター、DIFフィルター搭載。

★証券会社とのタイアップキャンペーン実施中! 口座開設で貰える!

Alpariジャパン ◇GKFX ◇アヴァトレード

line2

(2)White Bear V3 安定性重視!

Forex White Bear V3Forex White Bear V3 | fx-on.com

White Bear V2の後継のフラッグシップモデル。RSIを利用したGOMAクローズ採用で安定性アップ!RSI可変Lot機能、ニュースフィルター、DIFフィルター搭載。

◇White Bear モード:リミット値7, ストップ値56 最大5ポジション

◇Brown Bearモード:リミット値12,ストップ値48、最大4ポジション

line2

 (3)White Bear X M30

White Bear X M30White Bear X M30 | fx-on.com

取引時間軸に30分足を利用した唯一のWhite Bear。トレード数は少ないが、1トレード1ポジションの安心設計。

line2

(4)Brown Bear for D

Forex Brown Bear for DForex Brown Bear for D | fx-on.com

国内証券会社向けにリミット値を広めに設定。リミット値14,ストップ値60。選択型シストレでも好調!

ひまわり証券エコトレ「逆くっしん」

efxドットコムトレナビ555「ブラウンベアー」

line

GemTradeにて無料公開

 (5)White Bear V1 Apex 

リミット値6,ストップ値56。最大ポジション数2の安心設計。

line

(6)White Bear V1 ApexⅡ

リミット値8,ストップ値56。最大ポジション数3。White Bear V3のWhite Bearモードをアレンジ。RSIを利用したGOMAクローズ機能実装。

line

 

 

★最初に公開したのは、White Bear V1White Bear V2で同時発売でした。

V1は収益性重視、V2は安定性重視の設定としました。

 

■ V1  vs V2(White Bear mode)

◇ White Bear V1
V1BT1

◇ White Bear V2(White Bear mode)V2BT1

ストップ値は同じですので、勝率、プロフィットファクターの高いV2のほうが安定していることがわかります。

 

価格設定のこともあり、White Bear V2には収益性とトレード数をアップさせるため別設定(Brown Bearモード)を搭載し、両モードでの同時稼動を可能としました。

 

フォワードで履歴をとりはじめた去年から今年にかけては、White Bear V1がむっちゃ調子が良く、V2よりもお得感が出てきました。

また、売れ行きが好調で、FX-ONさん意向もあったことから、2013年2月に5000円の値上げを実施しました。しかしその後もV1は絶好調で、V2の割高感は拭いきれませんでした。

その頃、V2をV1としても稼動させられるようにとのリクエストが多く寄せられました・・・。

 

そこで、その頃開発していたGOMAクローズという機能を実装し、さらにV1としても稼動させられるようにした「White Bear V3」を作成し満を持して投入しました。販売開始は今年の5月でした。

これが現在の私のフラッグシップモデルです。

 

今年は11月7日に経済指標の打撃を受けて、大き目のドローダウン・・・。

White Bear2

これを受けて、DIFフィルターと名付けた価格急変後のエントリーを抑制する機能を搭載

といった具合に改良を加えました。

 

来年も何かあれば改良を行っていきたいと思いますが、「White Bear」も今年1年でだいぶ進化したのかなと思います。

 

★今年の締めくくりとして、シロクマの夢を!

※8年間、初期資金10,000ドル、スプレッド1.0 pips、複利設定(White Bear, Brawon Bear 両モードRisk値2、RSI可変LOT×1.4)

V3BTmm8

BT8mm2

★8年で10,000ドル(≒100万円)7,200,000ドル(≒7億2千万円)・・・!? 

 

年末ジャンボ宝くじよりははるかに確率は高いと思いますよ!(^^)

 

お一ついかがですか?(笑)

FX-ONにて好評発売中!

whitebearV3_180_150

 

ブログランキングに参加しています。是非、応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

にほんブログ村

Penguin penguin_chibi

penguin_ashiato