ひまわり証券エコトレEA 「逆くっしん」の正体?(2013.12.19)

インヴァスト証券のシストレ24やひまわり証券のエコトレなど選択型のシストレは、難しい設定が必要なく、取り組み易いことからユーザー数も非常に増えているようです。

私もいくつかこれらのシステムにFX-ONさんからシグナルを送ってもらっているのですが・・・。

しかし、シストレのスプレッドの広さゆえ大苦戦しています。

 

そんな中(昨日、はじめて気がついたのですが・・・)、一つだけ調子がいいのがありましたよ!

★ エコトレ専用ページ

★★★ エコトレEA名 「逆くっしん」

kusshin2

kusshin1

・・・そもそも「逆くっしん」って・・・そのネーミングはないっしょ(^^;

もっと、かっちょいい名前にして欲しかったなぁ・・・。

 

で、このEAの正体は?(笑)

当初、私のEAを証券会社さんの意向で適当に?選んでいかれたようなので、どれがどれなのか把握していないのです。

 

そこで、FX-ONの担当の方に問い合わせることにしました。

■ 私: エコトレに出ている「逆くっしん」ってどのEAでしたっけ?

■ 担当: Forex Brown Bear for D 「逆くっしん」 はこれになります。

 

おっと、出た、Brown Bearかぁ。

bbear1

 

Brown Bear for D は White Bear V1, V2の影に隠れて埋もれてしまったEAなのです(^^;

for D」 というのは「Domestic(国内)」ということで、国内証券会社での利用を想定して作ったもので、レバレッジ規制によりLOTを上げられなくても、収益があがるようにTP値(リミット値)を大きめに設定しました。

(基本的にはWhite Bear V2の中のBrown Bearモードのようなものですが、パラメーターを変えてありますので、全く同じではありません。)

で、このEA、販売開始当初にドローダウンをくらい、成績が伸び悩み、大味な感じと言われました。TP値=14 と広めに取ってあるので、大味になっても仕方ないのですが、販売を開始したタイミングが最悪でした。

以下が直近4年間のバックテスト結果(スプレッド1.5pips, 0.1lot単利)で、緑色の丸の部分が販売開始時期です・・・。

BT2

Brown Bear D1

 

★以下はFX-ONさんの販売ページです。 ※ 緑色の丸に注目・・・。

国内証券向けに調整したスキャルピングEA、Brown Bear for D!
Forex Brown Bear for D

brown

その後は順調に成績を伸ばしている模様です・・・。

日の目を見ないEAってこんなものなのでしょうけど、順調に成績も伸ばしてきているので、ちょっとは日の目を見せてあげようという思いで記事にしてみました。

 

■ ひまわり証券エコトレ 「逆くっしん」

■ FX-ON 「Forex Brown Bear for D」 ・・・ 先日紹介した「DIFフィルター実装済み

国内証券向けに調整したスキャルピングEA、Brown Bear for D!

 

どちらも宜しくお願いいたします。

 

ブログランキングに参加しています。是非、応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

にほんブログ村

Penguin penguin_chibi

penguin_ashiato