上級者向けだけど面白い!ユーロペッグ制を利用したEA、PegSystem Ver.1 & Ver.2 (2013.11.25)

今日の記事は私が目標とする「ストレス・フリー」とは一線を画すトラップ系のEAに関するものです。

初心者が安易に手を出すのはどうかなとは思いますが、この手のものとしては良く出来ていると思いましたので、検証を引き受けました。

ちなみに、私自身、FX上級者とは言いがたい身分なので、このEAを実弾投入するにはまだまだ時間がかかりそうですが・・・。

そのEAとは、現在、FX-ONから販売中の

lafe_line

PegSystem(EURCHF) ver1

PegSystem ver2

lafe_line

このPegSystemの最大の特徴はキャッチコピーにもあるようにスイスフランのユーロペッグ制を利用している点です。

 

● ユーロペッグ制とは?

ユーロフランの価格が1.2000を下回らないようにするスイスの金利政策です。

世界中からの資金がスイスフランへ流入することによる自国通貨高を抑えるために、スイスフランをユーロと連動させるペッグ制(固定相場制)を敷くというもので、例えばユーロが下がった場合、スイス国立銀行(SNB、中央銀行)はユーロ買い・スイスフラン売りを行います。実質的な為替介入です。

 

swiss_SNB

ということは、このユーロペッグ制が維持される限りは、ユーロフランの価格は1.2000を下回らないわけですから、トラップ系のEAでありながらリスクは限定されるのです。

目の付け所はすごいですね(^^)

 

すでに、Ver.1とver.2がリリースされているようですが、大きな違いは、Ver.2ではトラップ系EAの弁慶の泣き所でもある含み損が低減されていること。

ユーロペッグとポイント&フィギュアで直近年利200%!!
PegSystem ver2

ある程度利益が出てきたら、適宜、含み損を決済するなどの方法もあるのかなと思います。

この辺りは検証の余地があるのかなと思います。

 

いずれにせよ、余剰資金があれば、低ロットで動かしておくと非常に面白いEAだと思います。

何せ、直近年利200%は魅力です!

 

Ver.1とVer.2、どちらがいいかはいろいろ意見があるようですが、この記事の流れから言うと、今のところお勧めはVer.2かなと。

ユーロペッグとポイント&フィギュアで直近年利200%!!
PegSystem ver2

まだ両EAのデモ稼動を始めたばかりなので、両者の違いは実感できていませんが、今後、気づいた点があれば随時記事にしていきたいと思います。

ブログランキングに参加しています。是非、応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

にほんブログ村

Penguin penguin_chibi

penguin_ashiato