ダブルパンチ → White Bear V3 改良(2013.11.8)

経済指標の影響を強く受ける当方EA軍ですが、

昨夜の経済指標は見事な往復びんたでした・・・。

  • 欧州中銀金融政策発表 ⇒ 低インフレ懸念で予想外の利下げ
  • 米新規失業保険申請件数 ⇒ 33.6万件に減少、緩やかな雇用改善示唆

欧州の金利引き下げで、ユーロは急落、逆に米国は雇用改善の傾向によるドルは買われ上昇・・・。

EURUSDは見事に200ポイント以上急落しました。私のEA軍はそれをトレンド発生と認識。でも、それだけ動けば反発も必至・・・。というわけで、ショートでエントリーするものことごとく討ち死にという結末です。

さて、後出しジャンケンにも繋がりますので、パラメーターを変更したり、恣意的にフィルターを追加するのは嫌なのですが、さすがに重い腰を動かさざるを得ないくらい、今回の一撃は私自身の口座にも影響を及ぼしてくれました。

かねてからの懸案でもありましたが、大きく動いた後のエントリーは抑制するというフィルターです。

プログラム的にはまだまだ改良の余地はありますが、とりあえず作ってみました。

  • 判定には1時間足を使い、前のバーの終値と次のバーの始値の差が「指定pips」以上離れていた場合、その後、12時間はエントリーを抑制するというものです。

※ 窓明けにも有効ですが、あまりフィルターをきつくすると、トレード数自体がだいぶ減ってしまうような感じです。このあたりの調整は今後検討します。

 

急ごしらえではありますが、これがフィルターの効果です↓

※今回のパラメーターは200 pips以上(1時間足)大きく動いたら、エントリーしないように設定しました。

テスト期間は、 2012.11.07 00:00 – 2013.11.07 23:59 (2012.11.07 – 2013.11.08)

《フィルターなし》 V3.09

 《フィルターあり》V3.11

まさしく狙い撃ちにしたような効果ですが、上手に使えば有効な機能かと思いますので、ON、OFFを設定できるようにしたり調整してリーリースしたいと思います。

 

信頼回復・成績回復の期待を込めて!

トレード時間が短くなって、ストレスフリーに一歩近づいたシロクマ 君
Forex White Bear V3

 

ブログランキングに参加しています。是非、応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

にほんブログ村

Penguin penguin_chibi

penguin_ashiato