FXブローカー, 注目記事

このメールがメールボックスのゴミ箱から発見されました・・・。

 

 

以下、顛末です。

昨日、ペンギンのお店副店長のasajiroさんから、以下のような情報が舞い込みました。

 

多分今週からだと思いますが、
myfxのPro口座で、
「***.pro」というチャートが新しく発生しています。
(通貨ペアリストを表示させると、下の方に出てきます)

ユーザーのYさんから教えて頂いたのですが、
どうやら今までのチャートでは注文が出来ず、
全て「***.pro」口座に変更する必要があるようです。

myfxめ~~~アナウンス無しかよ~~~!
現在、myfxにメール送って確認してます・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・^^;(汗)

 

これに対するMyfxMarketsからの返答の要約です。

 

・対象はUS09サーバーのみ。

・例えば、EURUSDを取引したい場合はEURUSD.proのチャートを使用。

・この件に関しては9月の終わりに連絡済み。

 

・・・で、上記メールがゴミ箱の中から発見されたわけです。。。^^;

 

こちらがサルベージされたメールの本文です。

 

英文メールなんて、用事がある時以外、読まんわ・・・笑

 

● 対処方法

1. まず「気配値表示」の画面を表示させ、気配値表示の上で「右クリック」し、「すべて表示(S)」を選択します。

 

 

2.次に、メニューの「ファイル」から「新規チャート(N)」を選択します。

 

3.すると、US09サーバーであれば、以下のように、「***.pro」のチャートが出現しますので、対応する通貨ペアのチャートを開いてご利用ください。

 

 

 

MyfxMarketのPro口座 US09サーバーをご利用の方は、このチャートからでないと発注できなくなっています。

裁量による発注もですが、EAからも発注されません。

パッと見、正常に動いているように見えるのが厄介です・・・。

 

私も初心者の頃、このMT4の仕様について知らずに四苦八苦したのを思い出しました。^^;

 

 

ちなみに、同じ方法で、FxProの低スプレッド口座で使用する通貨ペアも選択します。

FxProの低スプレッド口座で使用する通貨ペア名は「***.r」 、新規チャートのSTPフォルダに格納されています。

参考になりましたら幸いです。

 

 

Penguin