Wallaby

日経平均20,000円越え!

ブログ記事を書いている隙に、日経平均が20,000円を超えました!

何を隠そう、私、日経225の先物もトレードしてまして。。。^^;

完全に機を逸しました。。。

 

 

 

ちなみに上のチャートは、Titan FXのメタトレーダー(MT4)JPN225(CME日経225先物)になります。

MT4なのでスプレッドが広いのは難点ですが、Expert Advisor(EA)が使えるのと、発注、注文の変更を簡単にできるのは便利です。MT4の最大の武器です。

 

こっそりと225用のEAを作ってスキャルピングなどをしています(^^;

 

ただ、普段は、このチャートを開いておいて、日本のオンライン証券の口座でスマホを使って発注することが多いです。

たまーに、MT4でポチッとする感じです・・・(笑)

 

 

EURJPY用スイングEA Wallaby

さて、今日は、現在フォワード中で、改良検討中のEAのご紹介です。

『出来上がってから告知しろっ!』と怒られそうですが、私のリマインダー記事だと思ってお付き合いください。

 

マーモット祭りでご試用頂いているMarmot V3(マーモット)は、USDJPYの1時間足を用いた典型的な順張りスイングですが、実は『Wallaby(ワラビー)』という弟がおりまして・・・。

対象通貨がEURJPYという以外は、Marmot V3と同じ仕様のEAです。

 

 

 

1勝7敗。。。

いまいち成績が振るいません。

 

ワラビーのストップロス値は35 pips。

やはりEURJPYでは無理があるんでしょうかね。。。

 

ストップロスの値の調整に加えて、トレーリングストップの追加なども検討してみようかと思っています。

ワラビーが完成すれば、マーモットの負担も半分にできるので、口座全体が安定します。

 

乞うご期待です。

 

 

まぁ、負けるときは負けてますかね・・・^^;

 

 

 

 

Penguin

Marmot V3, その他 EA

TRADERS-pro【トレプロ】のおかげで、せっかくモチベーションがあがってきたのに、ここにきてまた更新ペースが怪しくなってきました(笑)

ちょっとここは気を取り直して、今年の主役EA(2017.1.17)の記事」に戻りたいと思います。

 

今年の主役EAは?・・・ Pigeon と言ってしまいそうですが(笑)

そうは言っても、私のEAの中で唯一の純粋な順張りEAであるMarmotは特別な存在なのです。

 

 

まず、昨年10月後半からのフォワードテスト結果です。

ちょうど、アメリカ大統領戦が終わった直後からのフォワードの開始で、トランプラリーに乗っかり、一カ月で6%以上の利益を稼ぎ出しました。

 

 

その後は大人しく1月、2月はなんとノーエントリー・・・。

ちょっと拍子抜けでしたが、つい先日、連続してエントリーしました。

ただ皮肉なもので、エントリー条件が揃ってきた!と思いきや、ここにきてトランプ政策への失望による急激な円高・ドル安。。。

またしばらく、マーモットもお休み? かな(笑)

 

 

上の図が単利0.1Lotでのバックテスト結果です。

 

 

勘のいい方はこれを複利で回してみたくなるはず(笑)

複利Risk値1の結果が以下です。

 

 

マーモットは複利で回せる順張りEAなのです!(今年の主役として推したい理由です。)

フォワードに相当する部分は、まだこの図のほんの一部ですが、まぁ順調な滑り出しではないでしょうか。

年末に笑っていられることを祈って。^^

 

ようやくこの記事を書いて、1月以来、気になっていた懸案事項が一つ片付きました^^;

 

 

アクセスランキングに参加しています。是非、応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

にほんブログ村

 

TRADERS-proにはマーモットはおりませんが、現在、White Bear Z V2,  Iruka V3, そしてPigeonの3EAを出品しておりますので、是非、TRADERS-proを一度、ご訪問ください!

 

TRADERS-pro【トレプロ】

Penguin

White Whale

ちょっと不安定な動きが続く為替相場ですが、こういう時には大人しくしていて欲しいわけで、

シロクマ君もきちんと「おすわり・・・」じゃなく、眠ってくれているようです。

ってことで、シリーズ「・・・のシロクマ」もお休みっぽいので、ちょっと別のEAのご紹介を。

 

以前、バックテストでつまづいた「アレ」です・・・。

⇒ バックテストにつまずいた話(2014.2.25)

shiroiruka

 

 

 

 

 

 

 

このEA、ストップが狭い(10pips)上に、トレーリングストップでストップ値を上げていくので正確なバックテストは不可能なんじゃないかと思います・・・。

そこで、「えいやぁー」とフォワードテストを開始しました。

2月25日から2ヶ月弱の稼動実績です。

DairyB1

毎日のようにエントリーしているように見えますが、そうではなく、ブレイク系なのでトラップ(buy stop, sell stop)の痕跡が残っているのです(^^;

前日の高値もしくは安値にbuy stopもしくはsell stopを入れます。同時に3つ発注しますが、それぞれが異なるリミット(takeprofit)値で、ストップ(stoploss)値はいずれも10pipとなっています。また、前述のようにトレーリングストップでストップ値を上げていきます。

なお、トレンドフィルターが入ってますので、一日の間にはロング(買い)のみかショート(売り)のみしか仕掛けません。

上の画像の青がロング、赤がショートですが、できればもう少しトレンドフィルターの感度を上げたいところです。

ただ、これまでのフォワードの成績は以下のとおりで、まずまずなので、当面はこれでいいのかなと・・・。

 

5,000ドルスタート、0.1lot単利(3ポジション)の結果です。

WW_BT1

 

DetailedStatement2

今のところ順調です(^^)。

このままいってくれれば、レギュラー入りもありそうなEAなので、じっくりフォワードを重ねたいと思います。

 

乞うご期待です。

 

 
アクセスランキングに参加しています。是非、応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

にほんブログ村

Penguin penguin_chibi

penguin_ashiato